様々な仕事を経て最終的に選んだのが介護の仕事です。
はじめは自分に他人のお世話ができるのか、きれいな作業ばかりではないです。
でもやってみたい気持ちが強くてその一歩を踏み出しました。

最初の職場は知的障害者施設。
大変だったけど純粋なみんなの笑顔にやりがいも持てました。
その時はまだパート勤務で無資格でしたが、
その後ホームヘルパーの資格をとり、老人介護の仕事に変わりました。


それには事情があって、シングルマザーとして、パートではなく正社員として働きたかったからです。

そこで経験を積み介護福祉士の資格をとって、今はグループホームに勤務してはや8年になりました。

近頃その仕事についていろいろな悩みにぶつかっています。業務に追われ、自分の目指している介護の仕事ができなくてつらいです。

そんな自分がいやでたまりません。今はストレスMAXだと思うのでしばらくゆっくり心の整理をする時期なのかもしれません。

今の楽しみは好きな俳優さんの舞台鑑賞、また12月に行く予定なのでそんな楽しみを増やしてストレス発散できたらと思っています。